コラムCOLUMN

2024年2月26日

プロバイオニックプラス

ダイエットでも体質改善でも腸活を意識されている方は多くいらっしゃいます

 

腸活のためにヨーグルト、納豆、キムチ、ぬか漬け、お味噌汁などの発酵食品を日頃の

 

お食事に取り入れて善玉菌を増やす事を心がけたり

腸内細菌は1000種類、100兆個とも1000兆個ともいわれています

 

理想の比率は 悪玉菌1:善玉菌2:日和見菌7

 

動物性の食事、小麦の摂取が多かったり、運動不足や睡眠不足、お酒の飲みすぎ、便秘、

ストレスで悪玉菌が優位な腸内環境のできあがり!

 

善玉菌優位な腸を作るにはカンタンで、悪玉菌優位にならない生活習慣やお食事を

 

心がけることなんです

 

・・・そう、先ずは心がけ!

 

もう1つ手間を加えるとするなら

 

善玉菌を増やすプロバイオティクス、プレバイオティクス系のサプリを取って

 

腸を喜ばせてあげること♪

 

 

 

【プロバイオニックプラス】

7種類の乳酸菌(ラクトバチルス属) 4種類のビフィズス菌(ビフィドバクテリュウム属)を配合

 

食物の分解を促進したり、タンパク質やカルシウムなどの栄養素の吸収率を高める

下痢・便秘などの有害な症状を引き起こす微生物を抑えるほか、糖から乳酸を作り腸の働きを正常に保つ

免疫力を高める

女性の腟・子宮内においても、カンジタやその他の感染症の原因となる細菌の増殖を阻害し、腟内・子宮内の環境を正常に維持する

胃痛・花粉症・湿疹・アレルギー・糖尿病・高コレステロール・むくみ・口腔粘膜炎・上気道の感染症・関節リウマチなどが改善すると研究報告も

 

お召し上がり方は1日1包。オススメは胃酸の影響が少ない食後

もしくはお休み前にお召がり下さい。

 

お試しはコチラから

mineral maco

 

 

TOP