コラムCOLUMN

2024年2月6日

ファスティングのきっかけは

若い頃細身でダイエットとは無縁だったわたくしがダイエットをすることになったのは

30代の頃健康診断でいつも貧血を指摘されていました。ある年「いい加減再検査を受けて下さい」と病院の紹介状を渡されました。

それまで貧血だと自覚してなかったんです

検査結果をちゃんと見てなかったんです

その紹介状を持って婦人科を受診すると

「子宮腺筋症」と診断されその日からホルモン療法を勧められピルを処方されました

ピルを飲みだすと貧血は改善されましたが、体重は鰻登り。体重はあっという間に18kgも増えました

 

それからダイエット生活が始まりました。

痩せる為にビックリするくらいお腹を壊すダイエット茶を飲んだり、タイの美容クリニックで処方されるピンクや青や緑のカラフルな肥満治療薬を飲んだり、ボディービルの方がウエイトコントロールする完全糖質脂質カットのダイエット。肌はボロボロ、脂っ気のないシワシワボディー。周りから心配されるばかり。

体重は落ちましたがカラダも心も不健康でいつも「キツイ」

コールドプレスジュースが流行ってた頃にチャレンジしてみましたが、お腹が空きすぎてコレはダメだと2日で断念

それから数年後、ファスティングを知りましたが「私には無理」とお誘いを何回も断ってました

世間はコロナ禍になり家から出れない時期に

またファスティングのお誘いを受けました

何度も誘ってもらってお断りするのが申し訳なくて「じゃあ、3日。頑張れたら5日だけ」とチャレンジする事になりました

 

 

マイスターさんのサポートを受けて準備食だけで2kgも痩せてビックリ!

たった2日で!しかも食事したのに

それからファスティング期間に入って毎日体重が落ち続けファスティングに魅了された

わたくしは14日続けました。結果は7kg減。

 

ファスティング中に口にしていたのは酵素ドリンクとお水、ルイボスティーだけ

食べ物を口にしていないのにカラダは超元気!

食を断ち命を繋いでいたのはミネラルたっぷりの酵素ドリンク

それからすっかりファスティングにハマり

今はウエイトコントロールだけが目的ではなくカラダを整えたい時、デトックスしたい時、腸活や日常の液体サプリとしても酵素ドリンクが手放せません

 

TOP